自分で作るオーダーメイド・ステンレスキッチン

オーダーメイドステンレスキッチンなら、Collabo Kitchen(コラボキッチン)におまかせ!

高いクオリティのステンレスキッチンが、リーズナブルな価格で手に入るとクチコミでも好評を得ています。

Home新着情報オーダーメイドキッチンとは?施工事例よくある質問会社概要お問い合わせ
WEBからのお問い合わせお電話からのお問い合わせ

W邸ステンレスキッチンと収納

2018/7/27(金)

W邸ステンレスキッチン

今回のキッチンはアイランド式で背面に扉収納が付いています。施工は石田建設工業さん、設計は東畑建築設計事務所さんの建物です。今回は初めてスライド蝶番を使ってみました。最初からうまくいきませんね、扉を4枚ダメにしました。お客様は四角キューブ状のものがお好みでしたので、取っ手を付けるなど不要なものは一切側面に取り付けないようにしました。極めつけは食洗機の扉部分の取っ手もイヤとのことで、ノックオープンのパナソニック製食洗機を採用しました。扉をトントンとたたくと自動で出てくるのですが、濡れた手で取っ手等を触らなくてよいとのことで、最初に作動させた時は感動しました。IHコンロはパナソニック製のオールメタル仕様。レンジフードはアリアフィーナ製、水栓金具はリクシル製のタッチレス水栓。このタッチレス水栓は新発売のもので吐水口の下に食器や手があると反応するのですが、弊社の水切りトレーには反応しない優れもの。後ろに見える収納も弊社で施工しました。パナソニック製の収納なのですが、カウンターがしっかり作られていますね。重いです。末永くご使用ください。

M邸オーダーキッチン

2018/6/30(土)

H31年2月追記

第9回 21世紀型木造住宅建設フォーラム設計競技にて第一位を獲得されました。おめでとうございます。
 

今回のキッチンは天板がステンレスで、下が木製のオーダーキッチンです。設計がLong Life Toolsの庭本さん、建築は創作舎さんで立てられたお家です。現場は静岡県静岡市。福井から高速にのり初めて新東名高速道路で静岡に向かいました。道幅も広くて走りやすく意外と早くつきました。天板はSUS304のバイブレーション研磨仕様。下台は家具屋さんで作られました。キッチンの設計も庭本さんが手がけております。木目の使い方などおしゃれですね、勉強になります。食器洗浄機はAEG製の60㎝タイプ全面扉仕様、今年の5月頃から新製品に変わりコンフォートリフトが標準装備されました。下段の棚が上がってくる為、いちいちかがまなくても食器を取り出せる優れもの。値段もお手頃なので興味のある方はご相談ください。IHコンロはTEKA製。べベルドカット仕様のガラストップはSUS天板によく合いますね。操作はタッチパネルになっております。水栓金具はデルタ製のものを初めて使用しました。日本にはないタッチ水栓。水栓金具自体を触ると水が出てくるのですが、何度やっても不思議な感覚になります。お家もすごいおしゃれで、板塀と切妻というタイトルでHP上に掲載されています。興味のある方は一度見てみてください。

HPアドレス:https://www.lx2t.com/itabei

O邸ステンレスキッチン

2018/5/14(月)

O邸ステンレスキッチン 

今回のお客様は化学物質過敏症で大変苦労されている方でした。過去に一度だけ化学物質過敏症の方のキッチンをおつくりしたことがありましたので、その時の資料等を引っ張り出して細心の注意をはらい設計、施工させて頂きました。通常の木製家具から出る接着剤の成分で体の神経がマヒされてしまうとのことで、一切の化学物質を排除するために、すべて曲げと溶接のみでキッチンを作りました。レールの油やステンレス板に貼られている養生の接着剤まで調べ、搬入する前には事前に重曹(お借りしたもの)でキッチンを丸洗いました。水栓金具と浄水器は症状が重くなる前に使っていたものを使用しました。ガスコンロは一般的な物をご購入いただきました。給水給湯配管は塩ビ製のパイプを使っていたため、水を使用すると腕や腰にマヒがでていたようです。今回は床下からステンレス管に変更しました。施工当日は心配しましたが、症状も出ず調理ができるようになったとの事で大変喜ばれておりました。今まではデザインや機能性を重要視しておりましたが、このような病気の方にご利用してもらい喜んでいただける機会に巡り合い、改めて弊社も社会的にお役にたてているのかと実感しました。これからも社会的一助となれるよう努力精進していこうと思えた貴重な体験でした。ありがとうございます。

W邸ステンレスキッチン

2017/11/20(月)

今回はカウンター付のキッチン。横田建設さんで建てられたお家のキッチンです。当初は木製カウンターをご希望でしたが、奥様の強い要望もありキッチンと一体型のカウンターになりました。正面から見ると後ろの水屋と合わせたような木目はダイノックシート貼り合わせてあります。カウンターの内側が木目調だとお部屋の雰囲気も変わりますね。奥さんのセンスが光ります。食洗機はAEG製の間口60㎝タイプ。この大きさですと大きいフライパンもお鍋も入ってしまいますね。縦型の引き出しの中には急きょご依頼があった、スライド式のフライパン掛けが設置されています。写真には2ヶしか映っていませんが、まだ奥に一個大きい鉄のフライパンが・・・結構な重さがあるのでスライドできるか心配でしたが、うまくいって良かったです。シンクには洗剤ポケットを設置。IHコンロは小さいお子さんがいるので3口ともIHヒーター用にしました。シンク下の配管スペースはステンレス板で隠しました。限られたスペースに水栓と食洗機の配管を出して頂いた設備屋さんに感謝です。打ち合わせをたくさんさせて頂いたおかげで、ご要望にはお答えできたと自負しております。末永くご使用ください。

W邸ステンレスキッチン

2016/10/11(火)

今回はアイランド型のキッチン。タケウチ住建さんで建てられたお家のキッチンです。スタイリッシュモダンなお家にぴったりの箱型キッチン。取っ手を無くしたプッシュオープンの引出。引出の中にはカトラリーを配置しました。まな板をキッチンの上に出しておきたくないとの要望から、ガスコンロ下の引き出しに包丁差しとまな板立を付けました。シンクは水切りプレートを付け、少し深めのシンクにしました。洗剤ポケットを右奥につけて、洗剤が天板より上に出ないように配慮してあります。タオル掛けはステンレス折込式。タオルや手が引っかからないようにつなぎ部分が外側に出ないようにしてあります。レンジフードはアリアフィーナ製ステンレスフード。材質を合わせてあります。ガスコンロはリンナイ製のマイチョイスを選ばれました。ガスコンロトップもステンレス製。材質を合わせています。お客様のこだわりが感じられます。追加で注文を受けたパソコンの棚。壁の中に金具を入れてあるのですが、戸袋の壁で隙間がなく本当に苦労しました。奥行があるので、天井からステンレスのワイヤーで吊りました。脚がない分すっきりしていますね。余談ですが、当初から打ち合わせをさせて頂いた息子さんが、ご自宅を建設中にご結婚が決まりました。おめでとうございます。取扱説明の時はお姑さんとお嫁さんに説明させて頂きました。お嫁さんも気に入ってくださりホッとしています。末永くご使用ください。

〒910-0022 福井市花月4丁目10-16
TEL 0776-22-0325 / FAX 0776-21-9532
携帯 090-8267-7114 MAIL
copyright 2019 Collabo Kitchen all rights reserved.
powered by cheltenham software